株式会社オプトロンサイエンスOptronscience,Inc.

製品検索

LBO結晶 (LBO nonlinear)

メーカー名CRYSLASER

  • 光学部品
  • 光学結晶
  • 非線形結晶

LBO結晶はNd:YAG, Nd:YLF, Nd:YVO4レーザーなどの第2,第3高調波発生に使用されています。そして紫外域,可視域のレーザーアプリケーションで多く使用されております。

<LBO結晶(標準)>

サイズ(mm) Θ(Deg) φ(Deg) コーティング アプリケーション
3*3*10 42.2 90 AR/AR@1064&532/355nm THG@1064, TypeⅡ
3*3*10 90 11.6 AR/AR@1064&532nm SHG@1064, TypeⅠ
3*3*15 42.2 90 AR/AR@1064&532nm THG@1064, TypeⅡ
5*5*15 42.2 90 AR/AR@1064&532/355nm THG@1064, TypeⅡ
5*5*15 90 11.6 AR/AR@1064&532nm SHG@1064, TypeⅠ

<仕様>

アパーチャー >30x30mm
長さ >50mm
外形トレランス  W(+/-0.1) x H(+/-0.1) x L(+0.2/-0.1)mm
有効径  >95%
フラットネス  λ/8 @ 633nm
Scratch/Dig  10-5 @ MIL-0-13830A
 垂直度  <15 arc minutes
 平行度  <20 arc seconds

<プロパティー>

 結晶構成  Orthorhombic, Space group Pna21, Point group mm2
 Lattice constant  a=8.4473Å, b=7.3788Å, c=5.1395Å,Z=2
 溶融温度  約834°
 モース硬度  6
 密度  2.74g/cm3
Thermal Conductivity  3.5W/m/K
Thermal Expansion Coefficient  αx=10.8×10-5/K, αy=-8.8×10-5/K, αz=3.4×10-5/K
Transparency Range  160-2600nm
SHG Phase Matching Range  551-2600nm for TypeⅠ, 790-2150nm for TypeⅡ
Non-vanished NLO susceptibilities d31=1.05+/-0.09 pm/V
d32=-0.98+/-0.09 pm/V
d33=0.05+/-0.006 pm/V
Thermo-Optic Coefficients  dnx/dT=-9.3×10-6℃-1, λ in μm
 dny/dT=-13.6×10-6℃-1, λ in μm
 dnz/dT=(-6.3+2.1λ)x10-6℃-1, λ in μm
Sellmeier Equations (λ in μm)  nx2=2.454140+0.011249/(λ2-0.011350)-0.014591λ2-6.60×10-5λ4
 ny2=2.539070+0.012711/(λ2-0.012523)-0.018540λ2+2.0×10-4λ4
 nz2=2.586179+0.013099/(λ2-0.011893)-0.017968λ2-2.26×10-4λ4

ポイント

  • 波長160-2600nmの広い透過域
  • 高い均一性で含有が少ない
  • 非線形光学効果が高いため2倍波発生等で用いられる
  • 高いダメージスレッシュホールド
  • Walk-offが少ない
  • TypeⅠ,TypeⅡ

◀︎表は横にスクロールして見ることができます▶︎

ブランド紹介CRYSLASER

Cryslaser社は中国・成都ハイテクパークにベースを持つ、レーザ結晶製造メーカーです。
前身から数え40年を超える結晶成長経験を持ち、そのノウハウと充実した製造設備を基に高品質なレーザ結晶を提供しております。
近年は高出力における熱レンズ効果を抑えることができる"拡散接合結晶"の開発にも力を入れており、ラインナップを拡充しております。

おすすめ製品

製品のお問い合わせはこちら