株式会社オプトロンサイエンスOptronscience,Inc.

製品検索

光ロステスタ FTBx-945 Telco OLTS

メーカー名EXFO Inc.

  • 光通信
  • 測定機・検出器・試験機
  • 光通信用:測定機・検出器・試験機
  • FTTH・データセンタ 工事保守ツール
  • パワーメータ・ロステスタ
  • 測定機

Telco 全自動 OLTS モジュール
FTBx-940/945 Telco OLTS は、完全自動の双方向 FasTesT™ 分析により、2 波長での挿入損失(IL)、光反射損失(ORL)、ファイバ長を 5 秒以内に測定することができます。
FTTx認証やフィールドロス試験をよりスピーディーに行うことができます。

Telco、FTTx、フィールド試験用OLTSモジュール
1996年の発表以来、EXFO社で特許取得済みのFasTesT™テクノロジーは、
試験シーケンスを完全に自動化することにより、フィールドでの試験やトラブルシューティングの時間を大幅に短縮し、業界に革命をもたらしました。
CAPEX/OPEXを真に節約することができます。

仕様

FTBx-945 仕様
光パワーメータ  
ディテクタ種 InGaAs
不確かさ ±(5%+ 32pW)
測定パワーレンジ(dBm) 5~ -75
校正波長(nm) 850,1270,1290,1300,1310,1330,1350,1370,1383,1390,1410,1430,1450,1470,1490,1510,1530,
1550,1570,1590,1610,1625,1650
識別変調(Hz) 270/330/1000/2000
   
光源仕様  
出力(dBm) マルチモード(850/1300):-25, SM1(1310/1550):2.5,
SM3(1310/1550/1625):1/-1/-5, SM4(1310/1490/1550):1/-5/-1
出力安定性 (dB) ±0.05 over 8h
スペクトル幅 (FWHM) (nm) 850nm:30 – 60 , 1300nm:100 – 150
   
FasTesT  LOSS/LENGTH  
テストスピード 3秒:2波長,双方向,IL + ファイバ長 (全自動)
6秒:3波長,双方向,IL + ORL + ファイバ長 (全自動)
波長(nm) マルチモード(LED):850±20, 1300±20
シングルモード(レーザ):1310±20,1490±10,1550±20,1625±10
マルチモードローンチコンディション Encircled Flux(EF)準拠
ロスレンジ(dB) マルチモード:20, シングルモードsimplex:45,シングルモードデュプレックス:50
測定長(km) マルチモード:20, シングルモード:200
ORL測定レンジ(dB) 50
ORL測定不確かさ(dB) ±1

◀︎表は横にスクロールして見ることができます▶︎

資料ダウンロード

ブランド紹介EXFO Inc.

EXFO社は1985年の創業以来 独自性の高い製品開発と確かな品質で業界をリードし続ける、光通信用測定器のリーディングカンパニーです。
とりわけオプティカル分野の製品群においては世界No1のシェアを持ちます。
近年では往年のラボ向け高性能測定器のラインナップを拡充すると共に、測定器の自動化もいち早く推進しております。
シンプルかつ利便性の高いインターフェイスでラボユース~製造現場と幅広いシーンで支持を集めています。

関連製品

併せて使うと便利な製品をご紹介します

おすすめ製品

製品のお問い合わせはこちら