株式会社オプトロンサイエンスOptronscience,Inc.

製品検索

低出力用 小型LDドライバ

メーカー名Wavelength Electronics

  • エレクトロニクス
  • LDドライバ
  • LDドライバ

Wavelength Electronics 社の FL500 は、低出力用の小型レーザダイオードドライバです。駆動電圧は 3~12 V で、リチウムバッテリー駆動も可能です。互いに独立のデュアル 250 mA 出力構成もご提供できます。

小型レーザダイオードドライバ

モデル FL500 FL591FL USBKIT
パッケージ コンポーネント 評価ボード モジュール
マウンティングオプション SMT DIP PCB ベンチトップ 又は シャーシ
電流 500mA 500mA 12.5A
コンバイン(LD&TC) 一体型

用途

レーザーダイオード駆動用ICチップ(回路基板製造者向)

ポイント

  • 12-pin 小型 SMT パッケージ: 0.75" x 0.45" x 0.255" fl500
  • 出力電流値 最高 500 mA
  • デュアル 250 mA 構成可能
  • 電圧制御セットポイント
  • TTL 対応シャットダウンピン
  • 500 kHz sin 波 / 100 kHz 方形波 定電流バンド幅
  • セットポイント&電流制限可変
  • 評価ボード: 電流制限可変
  • FL593FL USB コントロール評価ボードあり

◀︎表は横にスクロールして見ることができます▶︎

ブランド紹介Wavelength Electronics

米国Wavelength Electronics社はレーザーコントロール機器を取り扱っている会社です。特にカンタムカスケードレーザー,レーザーダイオード,温度コントローラーのコントロール機器に精通しております。(レーザー発振器でのOEM供給そしてレーザー関連研究者に多数使われております)

おすすめ製品

製品のお問い合わせはこちら