株式会社オプトロンサイエンスOptronscience,Inc.

製品検索

光ファイバ出力2波長合成光源 AOS-220

メーカー名オプトロンサイエンス

  • 自社製品(設計・試作・OEM)
  • 光源装置
  • 2波長合成光源装置

 

べベル研磨モニタセンサシステム
窒素Si膜の吸収波長650nm近傍と非吸収波長780nm近傍の

2波長を用いて窒素膜研磨度をモニタするシステム

【投光系】
・吸収波長 :658nm
・非吸収波長:785nm
・2波長合波モジュールを搭載
・内部には投受光用のファイバコリメータを搭載しております。

 

【受光用】
・レーザガイドファイバ(100×150×6心)(投光系と同心状に構成する)
・2波長分波モジュール
・658nm側光/電気コンバータ(出力:0~5V)
・785nm側光/電気コンバータ(出力:0~5V)

 

【詳 細 (例) 】

・2波長を1本のファイバにそれぞれ周波数の違う信号を乗せてSMで合波し出射します。
・200μファイバ6本で反射光を受光し、650nmと780nmに分派しそれぞれの波長の反射光をモニタします。

・反射光は電気変換され BNC等のコネクタに出力されます。
・それぞれの波長の信号に反応するようになっており、本体出射光ではない光に反応しないようになっております。
・SMファイバを繋ぐことで、SM光源装置としてもご使用になれます。
・受光感度は付属のボリュームを使用し任意で調整できます。
・波長は任意で設定可、温調機能付き。

 

◀︎表は横にスクロールして見ることができます▶︎

ブランド紹介オプトロンサイエンス

1990年創立、光ファイバのアッセンブリをはじめ、レーザーポインタ・LDピグテイルモジュール・LD光源装置・コリメータ・小型ドライバ等、自社製品を国内にて製造し、販売しております。また、国内製品に留まらず、海外メーカー製品も取り扱っておりますので、光学製品のご相談がありましたら是非お問い合わせください。

おすすめ製品

製品のお問い合わせはこちら